婚約指輪を普段使いしやすいようリフォーム!後悔しないためには?

オーサー
公開
更新

婚約指輪を貰ってからしばらくすると、大切にし過ぎて「そのまま引出しに眠ってしまっている」という方も多いと思います。

また、婚約指輪という形上、普段使うにはちょっと大げさになってしまう様に感じて「普段使いしやすい形にリフォームしてみようかな?」と思われたりもするはずです。

しかし「どのくらい費用がかかるんだろう?」とか「どこのお店に頼んだらいいんだろう?」などの不安もあり、結局そのままになっていませんか?

今回は、婚約指輪を普段使いしやすいようリフォームする前に、このポイントさえ押さえておけば、後悔なく毎日楽しめるジュエリーに生まれ変わりますよ!というお話です。

 

普段使いしやすいようにリフォームするための3大チェックポイント

それぞれについて実例を交えながら、お伝えしていきます。

 

婚約指輪のリフォームにかかる金額の相場目安は?

セミオーダーリフォーム フルオーダーリフォーム
指輪 ペンダント 指輪 ペンダント
10万円~20万円 5万円~15万円 15万円~30万円 10万円~20万円

婚約指輪のリフォームにかかる金額の相場目安は上の表の通りです(素材はプラチナを想定)。さらに、リフォームの際にダイヤモンドを追加したり、複雑なデザインのもの、プラチナを沢山使うものは目安の金額より高額になってきます。

逆にシンプルで華奢な指輪やペンダントの場合は、こちらの金額を下回ることもあると思います。上記はこの価格帯でリフォームされている方が最も多い金額とお考え下さい。

 

婚約指輪を普段使いへリフォームする時の3つの方法

表に「セミオーダーリフォーム」「フルオーダーリフォーム」とありますが、違いが分かりにくいかもしれませんのでご説明していきます。

①婚約指輪のセミオーダーリフォーム

婚約指輪のセミオーダーリフォームとは、婚約指輪からダイヤモンドをはずして、既にデザインされている別の枠に留め替えることを指します。

枠はあらかじめ量産されているので、気に入ったデザインの枠があればフルオーダーリフォームに比べて、一般的には低料金かつ短い日数でリフォームすることができます。

半面、追加で別の指輪についている宝石も使いたい場合や、デザインの一部が気に入らない場合でもアレンジできないケースが多いです。

②婚約指輪のフルオーダーリフォーム

フルオーダーリフォームはお考えのイメージや、お客様の雰囲気に合わせて新たに枠を作る方法です。

なかなかイメージ通りの見本が見つからない場合や、婚約指輪と一緒にいくつかの指輪の宝石を合わせたい場合、ご自身にぴったり合うイメージのジュエリーを作りたい場合はフルオーダーリフォームがオススメです。

フルオーダーリフォームのデメリットは、新たに枠を作るため、セミオーダーリフォームに比べて料金が高額になりやすく、出来上がりまでの日数が長くなってしまうことです。

③セミオーダーリフォームとフルオーダーリフォームの複合

セミオーダーリフォームとフルオーダーリフォームの両方を受け付けているお店では、セミオーダーリフォームの枠を一部デザイン変更して、お好みの形に作ってくれるお店もあります (当店でも承っております)。

「この感じの指輪なんだけど、ここのデザインをちょっと変えたい!」というような、見本を見て一部だけデザインを変更したい場合はこの方法が最適です。

セミオーダーリフォームに比べて出来上がりまでの時間はかかってしまいますが、費用面ではフルオーダーリフォームより安価です。

 

婚約指輪を普段使いにリフォーム2

リフォーム後のジュエリーをつけるシーンを想像する

婚約指輪をジュエリーリフォームした場合の金額目安についてお話してきましたが、最も重要なポイントはどのようなアイテムにどのようなデザインでリフォームするかです。

迷ってしまいそうですが、ご自身の普段使いしたいシーンを想像すると自然にリフォーム後のジュエリーが浮かんできます。

次に、そのイメージを基に、リフォームの方法やアイテム・デザインを絞っていきます。こうすると先述のリフォーム金額の目安も活きたものになり、どんなお店がご自身に合っているのかも明確になってきます。

「それでは、普段使いしたいシーンの例をご一緒に見ていきましょう!」と言いたいところですが、シーンを想像する前に、必ず押させておきたい3つの注意点をご紹介させて下さい。

①普段使いの普段は人によって違う

婚約指輪を普段使いしやすいようにリフォームする際に、ジュエリーショップで「普段使いしやすいようにリフォームしたいんだけど・・・」と依頼するのは実は危険です。初めて訪れるお店の場合、その店員さんにとっての普段を想定してリフォームを勧められてしまう可能性があるからです。

生活スタイルやお金に対する考え方は、まさに十人十色なので、勧められるままにリフォームしてしまうと後から「あれ?私が欲しかったものはこれじゃない」と後悔しかねません。ご自身の普段は他の人の普段とは違うことを意識して下さい。

②普段使いしたいシーンをイメージする上での注意点

「こんな時に使えるジュエリーにしたいな」と想像する時に、イメージから外しておかなければならないシチュエーションがあります。それは、スポーツ・旅行・お葬式の場面です。

スポーツの際は着けたままですと危険ですし、外すと紛失してしまう可能性があります。旅行は着け外しが多くなり、置き忘れによる盗難も多く見られます。また、ダイヤモンドは晴れの日のジュエリーですので、お葬式に着けるのはタブーです。

以上の理由から、スポーツ・旅行・お葬式の場面は普段使いしたいイメージから外して下さい。

③婚約指輪はどんなアイテム・デザインにリフォームするのが良いのか?

婚約指輪を普段使いしやすいようにリフォームする際は、指輪・ネックレス・ペンダントのいずれかの形がオススメです。

婚約指輪のダイヤモンドは万が一にも失くせない宝石です。ですので、ぶつけてしまう機会の多いブレスレットや、紛失の危険性が高いイヤリングやピアスは、婚約指輪のリフォームには不向きです。

それではこれらを踏まえて、普段使いしたいシーンにあったリフォーム例を見てみましょう。

普段使いから入学式や結婚式まで使えるリフォームは?

シンプルなデザインの指輪やネックレスは、Tシャツからドレスまで幅広く使えます。また、お持ちのジュエリーと重ね付けすることで様々なシーンに合わせることができます。

お友達とのランチや、お出かけにオススメのリフォームは?

ちょっとだけ遊び心があって、自分らしさを感じさせるデザインがオススメです。ランチ中にさりげなく主張して「あなたらしい指輪(ネックレス)ね」と言われたら大成功ですね。

お仕事中もつけていられるデザインのリフォームは?

スーツに合わせた時にさりげなく女性らしさを感じさせるシンプルめのデザインに。主張し過ぎず、作業の邪魔にならないものを選びましょう。特に指輪は引っかって煩わしくならないものを。

旦那様とのデートにオススメのリフォームは?

ディナーデートにも合うようなラグジュアリー感のあるアイテムがオススメです。あなたの好み+旦那様が「プレゼントして良かった!」と思えるようなデザインが良いですね。

 

普段使いへリフォームする時のお店選びポイント

少しづつ普段使いに適したジュエリーのシルエットが見えてきたと思います。しかし、そのイメージを形にするためには、あなたに合ったお店を見つけなくてはなりません。

では、普段から愛用できるジュエリーを作ってもらうには、どんなお店に相談すれば良いのでしょうか?こちらについてもチェックポイントを挙げていきます。

安心して婚約指輪のリフォームを依頼できるお店か?

大前提になりますが、婚約指輪のダイヤモンドは大切な宝石ですので、安心して依頼できるお店を選ぶ必要があります。いくら料金が安くても、紛失されてしまったり、イメージと違うジュエリーになってしまったらショックですよね。

チェックの方法としては電話やメール等で、預ける婚約指輪の証明書(預かり証)を発行しているか、出来上がりまでどの様な流れか、の2点と今不安に思っている内容を全部伝えてみて下さい。

きちんと管理していて、専門知識のあるお店であれば、それら全てに誠意を持って答えてくれるはずです。「これを聞くのは失礼かな?」と思う疑問も全て伝えてみて下さい。

料金やリフォームにかかる時間が明確なお店か?

リフォームにかかる料金や出来上がりまでの時間があやふやなお店は、リフォーム後の請求が極端に高額であったり、いつまで待っても出来上がってこないというトラブルを起こす心配があります。

見積りを依頼する際には「見積もりより高額になることはあるのか?」「リフォームにはどの位の時間がかかるのか?」は必ず確認して下さい。

こちらについても、きちんとしたお店であればはっきりとした回答をしてくれますし、即答できない場合も「〇日中に、お見積もりとリフォームにかかる日数をご連絡します」と親切に対応してくれるはずです。

あなたの普段使いを共有して相談できるお店か?

上記の2つのポイントは、婚約指輪を普段使いしやすいようにリフォーム依頼する上での最低条件です。リフォームを成功させるには、2つのポイントをクリアした上で、あなたのオーダーを真剣に考えてくれるお店を見つける必要があります。

あなたが普段使いしたいシーンをイメージし、そのシーンに合うと思うアイテムやデザインを相談した時に、一緒に考えて的確なアドバイスや、考えていたこと以上のアイディアを提案してくれるお店であれば、ご希望のリフォームは成功するでしょう。

この点については、電話やメールだけでは判断しきれない部分かもしれません。話を聞いてちゃんと考えに寄り添ってくれているか?を念頭に置くと、相談するべきお店をかなり絞れると思います。

 

まとめ

婚約指輪を普段使いしやすいようにリフォームしようかな?と思うと、どうしても費用から考えてしまいがちですが、先ずは普段使いしたいシーンとそのシチュエーションに合いそうなジュエリーを思い浮かべてみて下さい。

その上で、リフォームの相場目安に照らし合わせながら、お店選びを進めましょう。きっとリフォーム後も長く使っていける、お気に入りのジュエリーが完成すると思います。

ちょっと大変かもしれませんが、大切な婚約指輪ですので、じっくり時間と手間をかけてリフォームして下さいね。迷ったときは無料で様々なリフォーム案をご提案することができますので、是非ご相談下さい。

あなたの婚約指輪の普段使いへのリフォームが成功するよう願っています。

  • Google+
  • はてなブックマーク

関連記事

前の記事
【東京観光・デート】知る人ぞ知る美術館-迎賓館赤坂離宮
次の記事
ジュエリーポエム「思川と桜」 ジュエリー 百のお話