ジュエリー・アクセサリーの修理実績

ジュエリー優が手掛けたジュエリー・アクセサリーの修理実績をご紹介します。各実績のタイトル部分をクリックすると、個別のページがご覧いただけます。

S310224-necklace-after.jpg

[S310224] 銀色チェーンネックレスの切れ箇所カシメ直し・接着修理

取り付け金具付近で切れてしまった合金製にメッキ加工されているネックレスをお預かりして、繋ぎ直す加工を承りました。元の状態がチェーンをパーツで強く挟んで留めるカシメという方法で接続されておりましたので、同じ様に加工し・補強として繋いだ箇所を接着致しました。

加工代金
700円 (税込)
総計
700円 (税込)
S310223-necklace-after.jpg

[S310223] 白色珠ネックレスの糸替え修理

アコヤ真珠と見受けられる64珠のネックレスをお預かりして、糸替えのお修理を承りました。お首回りの長さに合わせて12珠をお外しして仕組み直しております。お外しした珠はお戻しして、後日ピアスに加工を承りました。

加工代金
2,500円 (税込)
総計
2,500円 (税込)
S310214-necklace-after.jpg

[S310214] 赤色石ネックレスのワイヤー替え修理

繊細な玉が連なった赤色石ネックレスの芯材の交換修理を承りました。玉は鉱物と見受けられましたらので、糸より強度の高いステンレスワイヤーを使用して再仕組みしております。

加工代金
2,000円 (税込)
総計
2,000円 (税込)
S310213-necklace-after.jpg

[S310213] 白色珠ネックレスの糸替え修理

アコヤ真珠のベビー珠と見受けられるサイズグラデーションネックレスの糸替えお修理を承りました。糸は切れておりませんでしたが長い間お付けになっていらっしゃらなかったとのことでしたので、弱ってしまっていた糸を交換致しました。

加工代金
1,500円 (税込)
総計
1,500円 (税込)
S310202-earring-k14wg-after.jpg

[S310202] K14WG白色貝イヤリングの切れ箇所溶接・再メッキ・イヤリングパット交換修理

イヤリング金具と本体を繋ぐ箇所から切れてしまったマベパールと見受けられるホワイトゴールドイヤリングの再溶接加工を承りました。切れてしまった際にパーツと本体を繋ぐ軸がずれてしまっておりましたので、修正して溶接後にロジウムメッキ加工しております。耳たぶに当たるシリコン製のイヤリングパットも劣化しておりましたので交換させて頂きました。

加工代金
8,400円 (税込)
総計
8,400円 (税込)
S310192-bracelet-sv-after.jpg

[S310192] SV925ブレスレットの切れ箇所繋ぎ・磨き直し・ロジウムメッキ加工

組み合わせパーツが外れて切れてしまった銀製のブレスレットをお預かりして、繋ぎ直すお修理を承りました。「変色しにくい様にして欲しい」とのご要望を頂きましたので、繋ぎ直し後にブレスレット全体の磨き直し・ロジウムメッキ加工を施しております。

加工代金
7,200円 (税込)
総計
7,200円 (税込)
S310176-necklace-sv-after.jpg

[S310176] 白色珠ネックレスの糸替え修理

アコヤ真珠と見受けられるネックレス50珠の糸替えのお修理を承りました。お客様のお首回りには少し長めでしたので6珠外して、仕組み直しております。外した6珠のうち2珠はセットとなるイヤリング(R310064)に加工させて頂きました。

加工代金
2,500円 (税込)
総計
2,500円 (税込)
S310121-necklace-k14yg-after.jpg

[S310121] K14YGチェーンネックレスの金具取付け修理

取り付け金具とチェーンネックレスを繋ぐパーツからチェーン部分が外れてしまったイエローゴールドネックレスの接続修理を承りました。破損個所等は見当たりませんでしたので、繋ぎ直しのみを行いお戻しさせて頂きました。

加工代金
500円 (税込)
総計
500円 (税込)
S310119-necklace-k10wg-after.jpg

[S310119] K10WG透明石ペンダントネックレスの金具取付け修理

取り付け金具部分からチェーンが外れてしまっていた、ダイヤモンドと見受けられる宝石が留まっているペンダントネックレスを繋ぐお修理を承りました。チェーンが細めですので、何度も外れてしまう場合には輪パーツの口の溶接修理がオススメです。

加工代金
500円 (税込)
総計
500円 (税込)
S300257-bracelet-after.jpg

[S300257] 銀色ブレスレットの磨き直し・ロジウムメッキ加工

合金製と見受けられるブレスレットのメッキが剥がれてしまい、芯材が見えてしまっているブレスレットの磨き直し・メッキ加工を 承りました。合金製の場合、耐熱温度が低いため完全に磨くことができないので、貴金属に比べてメッキの定着力が低く、一部曇ってしまっている面がございますが全体的に再メッキすることができました。

加工代金
5,200円 (税込)
総計
5,200円 (税込)