ジュエリー・アクセサリーの修理実績 - ピアス・イヤリング・イヤーカフ

S310347-pierce-pt900-after.jpg

[S310347] Pt900透明石ピアスのピアスポスト溶接修理

ダイヤモンドと見受けられる透明石が留まった、スタッドピアスの両側のポストが折れてしまっておりましたので、溶接取り付け のお修理を承りました。

加工代金
4,950円 (税込)
総計
4,950円 (税込)
S310313-earring-k18yg-after.jpg

[S310313] K18YGイヤリングのパーツ溶接取付け修理

ボールパーツが切れて外れてしまった、18金イエローゴールドのイヤリングをお預かりして、切れ箇所の繋ぎお修理を承りました。折れてしまったパーツを外し、新しく輪パーツを溶接して加工しております。

加工代金
3,600円 (税込)
総計
3,600円 (税込/パーツ料金を含む)
S310291-pierce-after.jpg

[S310291] 金色ピアス2点のシルバーポスト取り付け修理

金属アレルギーの症状が出てしまったゴールドフィルドのピアスをお預りして、銀製のピアスポストに溶接交換するお修理を承りました。先行してS310260をお修理して状態をご覧頂いた上で、こちらの2点分につきましてもお修理承りました。

加工代金
8,000円 (税込)
総計
8,000円 (税込/金具料金を含む)
S310260-pierce-after.jpg

[S310260] 金色ピアスのシルバーポスト取り付け修理

金属アレルギーの症状が出てしまったゴールドフィルドのピアスをお預りして、銀製のピアスポストに溶接交換するお修理を承りました。S310291分と合わせて3点お預りし、先ず1点加工して溶接面の状態をご確認の上、他2点についてもお修理させて頂きました。

加工代金
4,000円 (税込)
総計
4,000円 (税込/金具料金を含む)
S310273-earring-after.jpg

[S310273] 虹色パーツイヤリングの金具溶接修理

メッキ合金製のイヤリングパーツに、虹色のデザインパーツがついたイヤリングが金具付近から折れてしまっておりましたので、溶接して取り付け直すお修理を承りました。メッキ合金製のお品物の場合、金属の種類によっては溶接温度に耐えられないものもあり、場合によってはお修理ができないこともございます。

加工代金
3,300円 (税込)
総計
3,300円 (税込)
S310289-earring-after.jpg

[S310289] シェルイヤリングの金具片方接着修理

合金製に金メッキされているイヤリングの片側の金具が無くなってしまっておりましたので、近い金具をご用意して接着取り付けするお修理を承りました。折れてしまった側に残った金具の残材は取り外しております。

加工代金
700円 (税込)
総計
700円 (税込/金具料金を含む)
S310236-pierce-k18yg-after.jpg

[S310236] K18YGピアスの切れ箇所溶接修理

ピアスの片側のパーツが折れてしまっておりましたので、溶接して取り付けるお修理を承りました。ボールチェーンパーツで繋がれているので、ネックレスの場合はコマを外して溶接を行わずに接続しますが、こちらの場合はコマを外してしまうと目立つため、溶接の方法でお修理しております。

加工代金
3,300円 (税込)
総計
3,300円 (税込)
S310248-pierce-k18yg-after.jpg

[S310248] K18YG黒色石ピアスの再接着修理

片側のポストが外れてしまったイエローゴールドにオニキスと見受けられる宝石が留まったピアスをお預かりして、接着による留め直し修理を承りました。外れていなかった側も接着剤がかなり劣化しておりましたので両側とも接着を綺麗に剥がし、清掃してから再接着を行っております。

加工代金
3,000円 (税込)
総計
3,000円 (税込)