結婚指輪やペアリングに刻印すべき文字やオリジナリティーを出す方法

オーサー
公開
更新

結婚指輪やペアリングはファッションリングと違って指輪の内側にお二人の名前や記念日などを刻印することが多いです。必ず刻印しなければならない分けではありませんが、ほとんどの先輩カップルが指輪の内側に刻印を入れています。

ご友人や先輩カップルからアドバイスをもらっていたり、あらかじめご自身で調べていない限り「急にそんなことを聞かれても・・・」と戸惑ってしまうかもしれません。「どうしよう?」という時はこちらをご一読頂ければ大丈夫です。

今回は結婚指輪やペアリングの内側に刻印する文字について、一般的に先輩カップル達はどんな刻印をオーダーしているのか?や、お二人らしいオリジナリティーある刻印をオーダーしたい時はどんなことができるのか?についてご紹介していきます。

 

なぜ結婚指輪やペアリングに刻印を入れるの?

結婚指輪やペアリングはお洒落用の指輪と違って、大切なパートナーとの繋がりを表す指輪でもあります。そのため結婚指輪の場合はご結婚を表明する日やご入籍の日、ペアリングであればお付き合いを始めた日を覚えておくためにも刻印しておくことは重要です。

「大切な日だから忘れるわけないよ。」と思われるかもしれませんが、しっかりと今の想いや誓いを刻印として残しておくと、月日が経って刻印を確認した時に、指輪を作った時の思い出と共にパートナーへの愛情を思い返すこともできます。

指輪の内側に刻印を入れることは今のお二人のお気持ちの表明であるとともに、未来の心の財産にもなるのです。

 

結婚指輪やペアリングの刻印にルールはあるの?

結婚指輪やペアリングの刻印を考える際に、こういう形式でなければならないというルールはありません。

ですので、お二人でよくお打合せた上でならどの様な文や図柄をオーダーしてもOKです。しかし、指輪の内側という面積の狭いところに入れる文字(標準的には15文字~30文字程度)ですので、お二人の想いを簡潔に表せるものが良いでしょう。

 

オーソドックスな刻印は?

オーソドックスかつ最も多くの先輩カップルがオーダーしている刻印は、結婚指輪の場合は婚姻届けを提出した日や結婚式の日、ペアリングの場合は付き合い始めた日などの記念日とお二人のお名前やイニシャルの組み合わせです。

男性側の刻印例
2017.12.27 Makiko to Tomohiro
2017.12.27 M to T
女性側の刻印例
2017.12.27 Tomohiro to Makiko
2017.12.27 T to M

パートナーを尊重して女性の指輪には男性のお名前を先頭に、男性の指輪には女性のお名前を先頭に刻印をオーダーしましょう。

 

オリジナリティーある刻印をオーダーする方法

「オリジナリティある二人だけの刻印をオーダーしたい!」とお考えの場合には事前準備が必要です。お二人で考えるアイデアのヒント編と、お店が刻印する技術的にオーダー可能なこと編に分けて、お二人らしい刻印づくりに役立つ情報をご紹介していきます。

Tips: 刻印を考えるアイデアのヒント

「自分達に合った良い文言が浮かばない。」というお二人は下記の様な側面からアイデアを引き出してみて下さい。

出会いのきっかけ・共通の仕事・趣味などを刻印で表現する

出会った場所や仕事・趣味などの共通点は、時が経った時にお二人の目に見えない宝物になります。忙しい毎日の中で生活も変化していき、二人の始まりの場所は忘れがちになりますが、今の共通点は、未来に「あの時」を思い出すきっかけになりますね。

男性側の刻印例
11111011110 1001 11 M & T
女性側の刻印例
11111011110 1001 11 T & M

「1」と「0」がたくさん並んでいますね。これは何のことか分かりますか?実はこちらはIT業界で働いている先輩カップルが実際にオーダーされた刻印です。共通点+他の人には分からない秘密の表現でオリジナリティの高い素敵な刻印に纏まっています。

パートナーへの想いや誓いを刻印する

ご結婚指輪やペアリングを買ったり作ったりすることは、お二人の「今まで」と「これから」の節目としての意味もあります。これまでのお互いへの感謝と「これからもよろしくね!」という想いを込めてお互いへの誓いを刻印する方法もあります。

男性側の刻印例
Apr.22.2015 from M あなたとともに
女性側の刻印例
Apr.22.2015 from T あなたのために

短い文の中にパートナーを大切に想っていることが伝わってくる刻印ですよね。男性側にはfrom (~からの意) + 女性イニシャル、女性側にはfrom + 男性イニシャルと、お互いへのメッセージになっています。文体を綺麗に合わせている点がポイントです。

どんな二人でありたいかを刻印する

これからのお二人がどんなカップルで在りたいか?や、ご結婚指輪であればどんな家庭を築いていきたいか?の合言葉を決めて刻印にする方法もオススメです。合言葉を決めると刻印だけでなく、普段の生活の中でも意識できるので毎日が楽しくなります。

男性側の刻印例
2017.10.16 真希子♡智弘 笑う門には福来る
女性側の刻印例
2017.10.16 智弘♡真希子 笑う門には福来る

刻印を見ただけで陽気なお二人の雰囲気が伝わってきます。合言葉に合わせてお名前も漢字でオーダーされているのも一体感があって良いですね。ご結婚指輪にオーダー頂いた刻印でした。明るいご家庭を築かれていることと存じます。

Tips: 技術的にオーダー可能なこと

「こんな刻印を入れてもらいたい!」と思っても指輪の購入店によっては持っている機材などの関係で断られてしまうこともあります。イメージ通りの刻印を入れてもらうためにも、刻印を彫る機材についても知っておきましょう。

刻印を彫る機材の種類と可能なこと

刻印を彫る機材の種類と、その機材でできることを纏めました。

打刻印棒
先端が印鑑の様になっている鋼の棒を押し付けて刻印します。決まったフォントの英字・数字の刻印が入ります。
ダイヤル式刻印機
ダイヤル盤面をなぞり、針で指輪の内側面を引っかいて刻印します。決まったフォントの英字・数字の刻印が入ります。
レーザー刻印機
コンピュータで作成したデーターをレーザー光線を用いて刻印します。ある程度自由なフォント・図柄を刻印できます。

以前はダイヤル式刻印機が主流でしたが、現在ではより自由度の高いレーザー刻印機が多く使われています。

ある程度と記述しましたのは、同じレーザー刻印機でもお店によってできることが違うためです。指紋などの特殊な図柄を彫ってくれるお店から、お店が持っているフォントのみのところまで様々ですので、刻印したい内容に合わせたお店選びが必要です。

その他の表現方法

文字や図柄を刻印する以外にも、誕生石やダイヤモンドなどを石留めして表現する方法もあります。

男性側の刻印例
Makiko [女性の誕生石] Tomohiro
女性側の刻印例
Tomohiro [男性の誕生石] Makiko

こうしてお名前の間にお互いの誕生石を留めることで、常にパートナーを近くに感じることができます。また、誕生石以外にも、お二人の好きな宝石やお二人が大切にしたいことの意味を持つ宝石を留めるなど、お二人ならではのアレンジも考えられます。

 

まとめ

結婚指輪やペアリングに刻印を入れる意味から、オリジナリティある刻印の作り方までをご紹介させて頂きました。

お二人らしい刻印を作る時に注意したい点は、長くなり過ぎないこと・刻印する面積は小さいので、細かな模様を避けることお店にできる刻印の内容を確認することです。お店によっては刻印だけの場合はオーダーを受けてもらえない場合もあります。

当店では、ご結婚指輪を承る場合は標準フォントあれば無料 (特殊フォントや図柄などは応相談・指紋不可)、指輪をお持ち込み頂いて刻印のみをご希望の場合も3,300円 (税込) から承っております。ご相談も承りますのでお気軽にご連絡下さい。

結婚指輪やペアリング選びには欠かせない指輪の刻印。ご紹介した方法以外にもお二人のアイデア次第で、もっとお二人らしい方法が見つかるかもしれません。今回ご紹介させて頂いた内容と合わせてお二人で話し合ってみて下さいね!

  • はてなブックマーク

関連記事

最新記事

前の記事
年末・年始に伴うお休みのお知らせ
次の記事
新成人に贈るプレゼントはルビーがオススメ!【豆知識】