ジュエリー・アクセサリーの修理実績 - 繋ぎ直し

S310090-necklace-k10wg-after.jpg

[S310090] K10WGチェーンネックレスの切れ箇所溶接修理

10金ホワイトゴールドのチェーンネックレスが途中で切れてしまっていたので、切れ箇所の溶接修理を承りました。こちらの形状のネックレスの場合、チェーン同士の接点が細いため、長さの調節をした時に切れてしまうことがありますので、長さを調整する際にはゆっくり丁寧に行うことをオススメします。

加工代金
3,300円 (税込)
総計
3,300円 (税込)
S310056-necklace-sv-after.jpg

[S310056] SV水色珠ネックレスの切れ箇所溶接修理

シルバー製のチェーンに水色の玉が取り付けられているチェーンネックレスをお預かりして、切れてしまった箇所の溶接修理を行いました。幅のあるコマのチェーンネックレスでしたので、溶接跡も目立たずしっかり溶接することができました。

加工代金
2,970円 (税込)
総計
2,970円 (税込)
S310050-necklace-k10-after.jpg

[S310050] K10PG透明石ネックレスの切れ箇所溶接修理

ハートモチーフのペンダントトップ部分から切れてしまった10金ピンクゴールドの透明石ネックレスをお預かりして、切れてしまった箇所の溶接加工を承りました。加工後にネックレス全体のクリーニングも行っております。

加工代金
3,300円 (税込)
総計
3,300円 (税込)
S310047-necklace-k10-after.jpg

[S310047] K10WG透明石ネックレスの切れ箇所溶接修理

長さの調節金具付近で切れてしまった10金ホワイトゴールドのペンダントネックレスをお預りして、切れ箇所の溶接加工を承りました。ホワイトゴールドの場合、通常ロジウムメッキ加工も必要になりますが、細めのチェーンネックレスで溶接個所が目立たないため、ご了承の上メッキ加工は施しておりません。

加工代金
3,300円 (税込)
総計
3,300円 (税込)
S310037-necklace-sv-after.jpg

[S310037] SV925白色珠ロングネックレスの受け珠仕上げ・切れ箇所溶接修理

金具の引っ掛け側、受け側両方が切れてしまった、淡水真珠と見受けられる銀製のロングネックレスをお預かりして、お使いになれるようお修理承りました。引っ掛け側はレーザー光線による溶接修理を、受け側は珠がストッパーになり抜けてしまうことは無いので、金具は取り付けずに切れてしまった出っ張りを仕上げ致しました。

加工代金
3,300円 (税込)
総計
3,300円 (税込)
S310032-necklace-k18wg-after.jpg

[S310032] K18WG透明石ペンダントネックレスの切れ箇所繋ぎ修理

ダイヤモンドと思われる透明石ペンダントのホワイトゴールドネックレスのチェーン部分が途中で切れてしまっていたので、繋ぐお修理を承りました。ボールチェーンネックレスでしたので溶接を行わず、コマを開閉して繋げております。

加工代金
3,300円 (税込)
貴金属パーツの下取り
330円 (税込)
総計
2,970円 (税込)
S310030-necklace-k22-after.jpg

[S310030] K22YGチェーンネックレスの切れ箇所パーツ作成・溶接修理

金色のチェーンネックレスをお預かりして、金種の確認、切れ箇所の溶接修理を承りました。金種確認の結果、チェーンネックレスは22金イエローゴールドでした。素材が柔らかく、切れてしまった時に周りのコマにもダメージがございましたので、チェーンの端と端を繋ぐ方法ではなく18金部材で形状の近いコマを作成して溶接接続致しました。

加工代金
4,500円 (税込)
残材の下取り
221円 (税込)
総計
4,279円 (税込)
S310031-chain-necklace-after.jpg

[S310031] K10WGチェーンネックレスの受け金具側の環パーツ繋ぎ修理

ホワイトゴールドチェーンネックレスの受け金具から、チェーンを繋ぐパーツが脱落してしまっていたので、再度繋ぎ直すお修理を承りました。今後も外れてしまう様であれば、パーツを溶接して外れない様に加工した方が安心してお使いになれると思われます。

加工代金
500円 (税込)
総計
500円 (税込)