ジュエリーポエム「ジュエリー百のお話」とクリスマスセールのお知らせ

ジュエリー優店長の坂東公美子です。今年も残り僅か、風邪をひかないように気を付けましょう~!

既にご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、フリーペーパー「はまかぜ金沢版」の12月号にジュエリー優チーフデザイナー坂東幸香のジュエリーポエム「ジュエリー百のお話」を掲載していただきました!今回はダイヤモンドのポエムです!

画像が小さいので、文章のみですが転載しますね!

ほんとうの色

坂東幸香

本当の色を探して悩んでいた
三百六十五色の色エンピツを買った
 浮かない顔にエンピツたちが騒いでいる
 全ての色に染まる事が出来るからほんとうの色は、白
 違う違う、太陽の光のオレンジだってば
 月 星の優しい黄色でしょ
 馬鹿ね、命の源の海の碧よ
 心を癒す木樹の緑だ
 皆呑み込んでしまう・・・闇の、黒さ
 かおりは今年十年目の絵描き
 動物や花はかおりが描くと本物よりも本物の様で、
 絵の中でおしゃべりを始めるのだ
 大切な人から贈られた綺麗なダイヤモンドも
 絵にしたくて描き始めた
 きらめきの中に見つけた白、オレンジ、碧、
 ピンクや虹色が美しい絵になっているけれど
 なぜか心が沈んでしまう
 本当の色が出ていない
 何度描いても美しさがウソになる
 思いあまって 光にかざして問うてみる
 気高さを秘めた貴方の色は、何色?
 ダイヤは強い輝きを放って一瞬光り 
 無垢・・・の色
 透明な石は、何も望まず、穢れを知らず
 光の子供たちと遊んでいる
 キラキラと
 生まれたままの無垢の光で輝いている
 心の中に置き忘れていた無垢の色
 今、見つけた本当の色

ダイヤモンドの輝きは本当に力強くて美しくてずーっと見ていても飽きずに何時間も眺めていられますよね~!

私自身もデザインを描いている時は石と会話って言うんですかね?いろんなことを石とおしゃべりしながらストーリーを聞き出して作品にしていくんですが、母はもーっと長いストーリーを聞いているようです。それで、その情景のワンカットをカメラでパシャッと切り取って作品にしていると言っていました。ワンカットを作品に、全体の情景をポエムに、といった作品をいくつも創っています。

私も真似してみようかしら。(フムフム・・・無理ですorz)

今回、はまかぜ新聞さんに掲載していただいた「ジュエリー百のお話」は、不定期のコラムとして坂東幸香が執筆させて頂いています。ジュエリーやアクセサリーを好きになって下さる、楽しんで下さる方が増えていくことを願い、宝石の話やお手入れの方法、そして今回の様なジュエリーポエムなどをご紹介しています。

また掲載していただいた際には、こちらでも併せてご紹介させていただきますね!

そして!もうすぐクリスマスですが、恋人、パートナーそして・・・自分へのプレゼントのご用意はお済ですか?ジュエリー優では12月24日までクリスマスセールを開催中です!(いきなり宣伝モードでスミマセン笑!)

特に50%OFFのダイヤモンドジュエリーは毎年ご好評をいただいております!
また、ジュエリーのお創り替え、切れてしまったチェーンネックレスの溶接や指輪のサイズ直し、真珠の糸替えなどのお修理もセールプライスになっておりますので、この機会に是非お立ち寄り下さい。ご来店お待ちしておりま~す!

  • Google+
  • はてなブックマーク

関連記事